福島県の海は、暖流と寒流が交じる「潮目の海」。メヒカリやヒラメなど「常磐もの」の魚介を私たちに届けてくれるだけでなく、いわき七浜や相馬松川浦など、雄大な自然の美しさを私たちに見せてくれます。震災を経験した私たちだからこそ、海の価値をもう一度見定め、新しい関係を問うことができるはず。「海と日本プロジェクトinふくしま」は、海がもたらす豊かさを次世代へ引き継ぐためのアクションを続けます。

最近の記事

お知らせ

796 (3)

2019-6-24

2019年(令和元年)7月・海のイベント情報

みなさんこんにちは。海と日本プロジェクトinふくしまです。梅雨に入り、ジメジメというより肌寒い日が続き、早くカラッとした暑い夏が待ち遠しくなってまいりました。まもなく7月。相馬市、いわき市など、福島県浜通り地区で7月中に開催される「海のイベント」の情報をまとめました。今年は福島県沿岸部の…
詳細を見る

イベント

HRS_0458

2019-7-15

実習船「福島丸」を一般公開! 今年は海プロブースも!

7月15日の海の日、いわき市の小名浜港では、地元の水産高校、いわき海星高校が使っている実習船「福島丸」の一般公開が行われました。普段は、高校生たちが漁業の実習で使っているこちらの福島丸ですが、年に1度の公開ということで、この日を楽しみにしていた人たちや、高校生の家族たちで賑わいました。&…
詳細を見る

レポート

HRS_0395

2019-7-13

ここまで復活! いわき市4海水浴場が一斉に海開き!

みなさんこんにちは! 海と日本プロジェクト in ふくしま、専任事務局員の小松です。2019年7月13日、いわき市の4つの海水浴場が一斉に海開きされました。梅雨空の続いていたいわき市内ですが、今日は時折晴れ間も見え、夏の到来を感じさせる1日になりました。震災後初の海開きとなった久之浜波立…
詳細を見る

番組情報

スクリーンショット 2019-07-10 19.31.27

2019-7-15

2019年7月18日オンエア「海ごみゼロスペシャルマッチ」

海と日本プロジェクトでは、福島中央テレビでミニ番組を放送いたします。福島県内で開催されている興味深いイベント、取り組み、そして、海に特別な思いを抱いている人たちを紹介。私たちの暮らしと海の距離を縮められるような3分間のミニ番組を30回に渡って放送していきます!10回目の放送では、いわき市…
詳細を見る

アーカイブ

   
ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in ふくしま
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://fukushima.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://fukushima.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ふくしま</a></iframe><script src="https://fukushima.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>