いわきの魚グルメキャンペーン いよいよ開催

2016-9-1
海と日本PROJECT in ふくしま

 

いわき海星高校と、いわき駅前の商業ビル「ラトブ」がコラボし、福島の魚をおいしく召し上がろうという「いわきの魚グルメキャンペーン」がいよいよ始まります。海と日本PROJECT in ふくしまでは、これまで数回にわたってメニュー開発の模様を紹介してきましたが、今回、いよいよ高校生たちの考えたメニューがお客に振る舞われます。

 

試験操業で漁獲された地元の魚を使い、6種類の料理が完成しました。

  1. メヒカリをつかった刺身たっぷり「海星丼」
  2. 「ヤリイカのアクアパッツァ風カッペリーニ」
  3. ふっくら仕上がった「カナガシラのソテー」

 

使用する食材は、マイカ、ヤリイカ、マコガレイ、ヤナギガレイ、カナガシラ、そしてメヒカリ。いずれもいわきを代表する魚です。高校生は、グループに分かれ、店主たちと価格を練りメニューを考案してきました。

(左上)海鮮寿司おのざき 海星丼

(中) バル&ダイニングひまわり ヤリイカのアクアパッツァ風カッペリーニ

(右上)La Pa Pa カナガシラのソテー いわきのあゆミルフィーユ仕立て

 

いずれも数量限定あり。お早めにお召し上がり下さい。

  1. 「秋のヤナギカレイの玉子天とじセット」
  2. 「いわきのヘルシーおいしイカランチ」
  3. 「イカメシ風“海星”ピラフ」

 

(左上)そばダイニング安曇野 秋の柳カレイ フワトロ玉子天とじセット

(中) いわきの美味処たむら いわきのヘルシーおいしイカランチ

(右上) 洋食屋クドー イカメシ風“海星”ピラフ 〜サラダ仕立て〜

高校生の若いアイデアが、地元食材をどのように生き返らせるのか。どのようなメニューが完成するのか。ぜひ現場でお召し上がり下さい。キャンペーンは9月30日までとなります!

 

関連リンク

ページ上部へ戻る