【イベント告知】海と日本PROJECT『給スイカSTATION』 8月7日に「道の駅よつくら港」で開催決定

2016-8-5
海と日本PROJECT in ふくしま

 

昨今、脱水に気づかず熱中症で搬送される人が急増していますが、広く熱中症予防を呼び掛けるべく、特に海辺の熱中症予防として、夏の風物詩であるスイカを活用した「給スイカステーション」を、8月7日(日)、いわき市の「道の駅よつくら港」で開催することとなりました。

「給スイカ」とは日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」の一環として実施されるもので、熱中症など海難事故防止のために、海を安全に楽しんでもらうために行う取り組みです。スイカは食べるスポーツドリンクとも呼ばれ、熱中症対策に有効な果実です。道の駅よつくら港で限定1000食を配布します!

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

スイカは食べるスポーツドリンク!

イベント名 給スイカSTATION

日程  8月7日(日)
会場  道の駅よつくら港
時間  10:00~なくなり次第終了
主催  日本財団 スイカ倶楽部 富研連盟全国協議会

 

関連リンク

ページ上部へ戻る