イカをおいしく調理だ! 親子で魚のさばき方講座開催

2017-7-25
海と日本PROJECT in ふくしま

 

海と日本PROJECT in ふくしま専任事務局員の小松です。毎日暑い日が続いていますが、みなさん、ご機嫌いかがですか? ここでは、福島県浜通り地区を中心に、海にまつわるイベントや出来事を紹介しています。

いわき市小名浜の水族館「アクアマリンふくしま」では、子どもたちに魚のさばき方を学んでもらおうという学びのプログラムが開催されました。子どもたちに海と親しんでもらう「キッズプログラム」の一環。10組を超える親子が、プロの指導のもと、魚のさばき方を学びました。

講師を務めるのは、いわき魚塾の皆さん。現役の仲買人や鮮魚店の社員などから成る組織で、いわきの魚の魅力を広く伝えるために様々な活動をしています。この日は、魚のプロがイカの捌き方などを伝授。参加した親子連れが、悪戦苦闘しながらも、魚を上手に調理していました。

 

親子でチャレンジ。だから価値がある。

  1. いわき魚塾の鈴木さん(山常水産代表)が直接レクチャー。
  2. 上手にイカを捌きました。次は家でもできるかな?
  3. 魚のトリビアを学ぶ座学も。こうした知識も大事です。

 

食べるだけではなく、「調理する」ことも魚の醍醐味。はじめは取っ付きにくいものですが、捌き方になれると、途端に料理が楽しくなり、魚料理のバリエーションもどんどん増えていきます。普段は料理をママに任せているパパたち。魚のかっこよく捌けたら、子どもたちから一気に尊敬の眼差しを向けられるかもしれません。ぜひ家でもチャレンジしてみて下さいね♬

(専任事務局員・小松)

 

イベント名親子魚さばき方教室
参加人数50人
日程2017年7月22日(土)
場所環境水族館「アクアマリンふくしま」
主催アクアマリンふくしま
協力いわき魚塾

関連リンク

ページ上部へ戻る