サンマと音楽を味わう「サンマソニック」開催

2018-10-30
海と日本PROJECT in ふくしま

 

さんまの旬を迎えたいわき市で、そのさんまと「音楽」を一緒に味わおうというイベント「サンマソニック」が、いわき市久之浜町の復興商店「浜風きらら」で開催されました。地元の皆さんと、海と日本プロジェクト in ふくしまのコラボ開催です。食あり、歌あり、アートワークショップありの企画で、地域の皆さん、およそ300人の方にお越し頂きました。

店舗の外では、炭火焼のさんまが振舞われたほか、地元の名物や、商店のお惣菜なども販売されました。施設内のコミュニティスペースでも「さんま」をテーマにしたアートのワークショップが開かれるなど、さんま尽くし。別室のライブスペースでは音楽も演奏されており、サマーソニックならぬ「サンマソニック」な空間になっていました。

 

 

サマー、じゃない、サンマソニック!

  1. 海と日本プロジェクトのバナーも掲示頂きました
  2. ライブスペースでは地元のミュージシャンによる演奏も
  3. 駐車場には、さんまの香りが漂っていました

 

食卓からの「魚離れ」が叫ばれています。どのような形であれ、まずは「魚を味わってもらう」ことが大事。このように港町に根ざした形で、まったりと小さく展開するイベントは、大きな可能性があると感じます。何万人も集まるような大型イベントではないからこそ、身の丈にあったスケールで「継続」していくのだと思います。

来年の開催も、期待しています!

 

イベント名サンマソニック
参加人数300人
日程2018年10月20日(日)
場所浜風きらら

関連リンク

ページ上部へ戻る