海の目の前で美味堪能 2016年9月25日 中之作で「まぐろ祭り」開催

2016-9-30
海と日本PROJECT in ふくしま

(写真提供:中村幸稚)

海の見える古民家でまぐろを味わおうというイベントが、9月25日、いわき市中之作の古民家「清航館」で開催されました。目の前で捌かれる大迫力のまぐろを参加者全員でその場で味わう贅沢なイベント。会場には多くの家族連れが訪れ、海の味覚を存分に楽しんだようです。

このイベントは、いわき市中之作地区でさまざまな地域づくりイベントを企画している「中之作プロジェクト」が主催して行われました。中之作プロジェクトでは、自転車部や日本酒部、写真部など複数の「部活動」があり、古き良き港町をさまざまな形で楽しむイベントを定期的に開催しています。今回は、そのなかの日本酒部が企画して行われました。

まぐろの解体ショーでは、大トロや中トロ、カマなど、まぐろを味わうために欠かせない部位の説明が行われ、参加者が熱心に耳を傾けていました。また、子どもたちにはまぐろの骨にくっついた中落ちの「かっちゃき」が振る舞われ、子どもたちが歓声をあげながら、おいしいまぐろを味わっていました。最高の思い出になったことでしょう。

 

海の見える古民家で味わう贅沢なまぐろ

  1. 捌かれる前のまぐろ。丸まると太っています。
  2. 元まぐろ船の船長が捌く本格的な解体ショー。
  3. 捌かれたまぐろはみんなで味わいました。

 

いわき市の小さな港町、中之作から、古き良き港町のライフスタイルを発信し続けている中之作プロジェクト。今回も、築200年の古民家「清航館」での解体ショーとあって、多くの人たちが訪れ、港町に賑わいが生まれました。中之作プロジェクトの代表、豊田善幸さんは「これからも魅力的なイベントを開催して、中之作の魅力的なライフスタイルを届けていきたい」と話していました。今後のイベントも要チェックです。

 

イベント名中之作プロジェクト日本酒部 まぐろ祭り
参加人数30人
日程2016年9月25日(日)
場所中之作「清航館」
主催中之作プロジェクト

関連リンク

ページ上部へ戻る