2018年(平成30年)8月のおすすめ海イベント情報

2018-7-31
海と日本PROJECT in ふくしま

 

みなさんこんにちは、海と日本プロジェクトinふくしま、専任事務局員の小松です。梅雨明け、そして猛暑。今年の夏は暑い!そんな時こそぜひ海に行きましょう!毎週のようにお祭りが開催され、夏も本番。お盆の時期には、鎮魂と復興を願う花火大会も開催されます。相双地区、いわき市など、福島県浜通り地区で8月中に開催される「海のイベント」の情報をまとめました。(2018731日更新)

 

 

中之作朝市

8/4()中之作朝市

毎年大好評ですっかり定番となった、中之作朝市。今回で13回目の開催です。中之作水産加工工業協同組合の主催で、組合オリジナルの「カツオ南蛮揚げ浸し」、大人気の「マグロ切り落とし」、ウニの貝焼きやサンマポーポー焼といった海産物から、野菜、日用品まで盛りだくさんです。生産者の顔が見えるから安心&組合直売なので安い!早朝7時から9時までの開催。ぜひ早起きして朝市を楽しみましょう!詳細とチラシは、いわき市観光情報サイトへ。

 

 

いわき花火大会

8/4() いわき花火大会

東北最大級の規模を誇る「いわき花火大会」。アクアマリンパーク(小名浜12号埠頭)で行われます。今年の大会テーマは港に咲く、百花繚乱(ひゃっかりょうらん)。壮大に打ち上げられる12000発の花火が海と港を彩ります。花火大会に伴い、イオンモールなど周辺施設の営業時間が変わっておりますのでご注意ください。詳細は、いわき市観光情報サイトへ。

 

8/4() 新地町・釣師地区ジオラマ展示(やるしかねえべ祭り内)

津波で失われた、釣師地区の街並みや釣師漁港、海岸の様子を細かく再現したジオラマが、新地町総合公園こどもの森広場で行われる「やるしかねえべ祭り」会場内で展示されます。7月末の役場内での展示に引き続き2回目の展示。釣師地区は防災緑地として整備されるため、被災前の町並みをジオラマとして立体的に復元し、被災された方と一緒に制作を進めたそうです。今年開催が最後となるやるしかねえべ祭りとともに、ぜひご覧ください。イベント詳細は、やるしかねえべ祭り実行委員会へ。ジオラマに関するお問い合わせは、新地町復興推進課0244-62-2134まで。

 

 

深海ザメ・ラブカ

8/5(アクアマリンカフェ~飼育の達人と語ろう~ 深海ザメ・ラブカの飼育解説

アクアマリンふくしまでは、4月にリニューアルオープンした「ふくしまの海」コーナーで、深海ザメ・ラブカの卵を展示しています。ラブカの謎に満ちた生態とこれまでの飼育の成果を紹介するとのこと。11:00,14:002回開催です。夏休みの自由研究のテーマとしても良いかもしれません。詳細は、アクアマリンふくしまイベントページへ。

 

8/5()ROCK CORPS「海を感じながら、がれき撤去や側溝掃除で沿岸部をキレイにしよう!」

南相馬市小高区以南の沿岸地域は未だに震災当時の惨状を残す場所があります。今回のボランティアでは、浸水地域のゴミ拾いや瓦礫撤去などの清掃作業のお手伝いを行います。集合解散場所は福島駅なのでご注意ください。申し込みは前日の15:00まで。詳細は、ROCK CORPS イベントページへ。

 

 

浜の夏祭り

8/11()久之浜・浜の夏祭り

久之浜漁港で行われる「浜の夏祭り」。盆踊りをはじめとして、フラダンスやベリーダンス、ライブまで盛り沢山なお祭りです。浜の夏祭り実行委員会主催で、賑やかに久之浜漁港を彩ります。鎮魂と追悼の祈りを込めた花火も打ち上げられます。(花火は下記LIGHT UP NIPPONとしての開催。)詳細は、いわき市観光情報サイトへ。

 

 

LIGHT UP NIPPON

8/11()LIGHT UP NIPPON

「東北を、日本を、花火で、元気に。」をキーメッセージに、東北の太平洋沿岸複数個所で、「追悼」と「復興」の祈りを込めて、東日本大震災の月命日に一斉に花火が打ち上げられます。福島県の沿岸部ではいわき市久之浜・富岡・浪江・原町区萱浜の4箇所で開催。詳細はLIGHT UP NIPPONのサイトへ。

 

 

浜の夏祭り

8/11()-12()JFA全日本ビーチサッカー大会東北大会

砂浜で繰り広げられる熱い熱戦、ビーチサッカー。いわき市四倉海岸にて、JFA全日本ビーチサッカー大会東北大会が開催されます。主催は一般社団法人東北日本サッカー協会。暑い夏を吹き飛ばすような熱戦を見に行きませんか。詳細は、一般社団法人東北サッカー協会のサイトへ。

 

 

アクアマリンふくしま・金魚まつり&夜店

8/11()-15()アクアマリンふくしま・金魚まつり&夜店

アクアマリンふくしまで繁殖した金魚の販売会と金魚すくい・夜店が開催されます。お盆の時期に入り、ご家族でアクアマリンふくしまに行く予定がある方もいらっしゃると思います。お子さまの思い出作りにぜひ。詳細は、いわき市観光情報サイトへ。

 

8/15()ROCK CORPS 海岸清掃「今夏オープンの海水浴場をキレイにしよう!みんなのチカラでゴミのない砂浜に!」

今年再開の相馬原釜尾浜海水浴場。被災前の綺麗な砂浜に戻すことを目的に、流れ着いた大小の流木やがれき、細かいゴミを皆で力を合わせて集め、同時に清掃活動を行います。海開き期間が終わるのも目の前。キレイな海岸を残すために参加してみてはいかがでしょうか。申し込みは前日の15:00まで。詳細は、ROCK CORPS イベントページへ。

 

8/16()四倉鎮魂、復興花火大会

東日本大震災の犠牲となった方々の鎮魂と、1日も早い四倉町の復興を願い開催されているこのイベント。四倉海岸での特設ステージでは、ライブなどが開催されます。主催は四倉鎮魂、復興花火大会実行委員会。いわき市での海開き最終日、海遊びと合わせてぜひ行ってみてはいかがでしょうか。詳細は、いわき市観光情報サイトへ。

 

 

海まち・とよまパークフェスDX

8/19()海まち・とよまパークフェスDX

昨年、7年ぶりの薄磯海水浴場の海開きに合わせて開催された海まち・とよまパークフェス。今年3月には沼の内・薄磯地区で復旧事業が竣工し、新たな町が完成しました。主催の海まち・とよま市民会議ではそれを受け、昨年より規模を拡大し、薄磯・豊間・沼の内の3箇所でパークフェスが同時開催します。夏の思い出作りとともに、震災を乗り越えた各地区の活気をぜひ感じてみませんか。詳細は、いわき市観光情報サイトへ。海まち・とよま市民会議のfacebookページはこちら

 

8/19()ROCK CORPS「沿岸地域施設をピカピカに!みんなで一番をめざせ!クリーンアップ競争!」

相馬市の津波被災エリアにある体育館などの施設は、震災後の清掃が行き届いていません。2013年頃より営業は再開しましたが、現在もまだ清掃作業をする人員が不足しています。今回のボランティアでは、津波被害を受けた公共施設・公園などの清掃を行います。集合解散場所は、福島駅ですのでご注意下さい。参加申し込みは前日15:00まで。詳細はROCK CORPS イベントページへ。

 

 

宿泊プログラム

8/20()-21()アクアマリンふくしま・ナイトプログラム「解剖する・食べる・作る サメづくし(宿泊あり)」

サメを解剖してからだのつくりを観察したり、サメの歯の標本やアクセサリーづくりをしたりします。身はおいしくから揚げにして食べるなど、サメづくしのプログラムです。宿泊はなんと大水槽前!お子さまの夏の最後の思い出にぜひ!応募締め切りは8/6()ですのでお早めに。詳細はアクアマリンふくしまイベントページへ。

 

イベント情報は以上です。追加があった場合には、適宜こちらに追加していきますので、ぜひまたこちらのページをチェックしてみて下さい。では、海でのよい休日を!

(専任事務局員:小松)

関連リンク

ページ上部へ戻る